KOROGARO / kengo sato / 佐藤 研吾

151222-1

高山建築学校のみなさま

連投となってしまい大変失礼いたします。
恐縮ですが、ぜひお知らせしたいと思いまして、私が今取り組んでいます活動のご案内をしたいと思いまして投稿いたします。

今週の土曜日、12月26日夜18:00より東京の東京大学(本郷)にて
「日本 – インド – アジアをめぐる学校、設立研究会」
を開催いたします。
数年前より、私はインド西部のバローダという都市にある、Vadodara Design
Academyという建築の学校の活動に参加しています。毎年3月に期間限定の建築デザインのワークショップを開催しています。今年の春には日本から7人の学生が参加し、現地インド学生と合同で30人での(国際)ワークショップを行いました。そのときの課題は「現地の農村のこどもたちのための学校を作る」というものでした。
そして来年2016年3月下旬に、8日間のワークショップの開催を予定しています。
この期間限定の学校がテーマとしているのが、「学校を作る学校」です。
今回は、古都バローダの建築遺跡の実測等リサーチと、その建築を「学校」として再生させる計画課題をプログラムしています。
このワークショップは、私個人の執着でもありますが、高山建築学校が「学校を作っている学校」であるとすることからの展開です。そこに、インドの大地性なる広大さと、日本及びアジアという文化圏スケールへの意識が重ね合わさる場を作りたいと考えています。

12月26日に事前の説明会を、上記研究会と共に行います。
ぜひ御参加いただけますと幸いです。
以下詳細です。
http://setagaya-mura.net/jp/india-ws.html
どうぞ宜しくお願い致します。長文失礼いたしました。
佐藤研吾拝

“Indian International Design Workshop 2016 in Vadodara Design Academy”事前説明会開催
「日本-インド-アジアをめぐる学校設立研究会」開催

________________________________

■日時 :2015 年 12 月 26 日 ( 土 ) 18:00 – 20:00
■場所 : 東京大学 山上会館 地下会議室
■内容
1.WORKSHOP 2016 の概要説明、前回の活動報告 *当日資料配布いたします
2. 日本とインドの SCHOOL 設立・展開
(R.Tagore の初期学校と、岡倉天心の日本美術院を発端として )
–佐藤研吾 Kengo Sato(Vadodara Design Academy Assistant
Professor東京大学工学部建築学科博士課程在籍、スタジオGAYA)
3. インド・新ナーランダ大学の生活について
–中村晃朗 Akiro Nakamura( Nalanda University 修士課程在籍 )
4. コメント・意見交換(岡本佳子氏 ( 国際基督教大学アジア文化研究所 ))
■主催:Vadodara Design Academy(http://vda.in/)
■連絡先:スタジオ GAYA(http://setagaya-mura.net/)
TEL : 03-6319-8958 / E-mail : sato@setagaya-mura.net /
当日携帯:080-5058-8813(佐藤)

*12月26日の説明会・研究会、および3月のワーク ショップへご参加を希望される方は、上記メールア ドレスへご連絡ください。
*なお、12月26日の会合終了後には、簡単な懇親会 を予定しております(インド料理)。