PROJECT 活動

大玉の居処

福島県大玉村で、拠点整備の計画を進めています。
[改修 設計・施工 /ongoing]
Site: 福島県大玉村 – Fukushima, Japan
Year: 2020-
Structure: Wood 2-story

/

大玉の居処

福島県大玉村で、拠点整備の計画を進めています。
[改修 設計・施工 /ongoing]
Site: 福島県大玉村 – Fukushima, Japan
Year: 2020-
Structure: Wood 2-story

/

川口の避難観測所計画

埼玉県川口市で、個人住宅に増築する「避難観測所」の計画を進めています。
[増築 設計 /ongoing]
Site: 埼玉県川口市 – Saitama, Japan
Year: 2020-
Structure: Steel + Wood 2-story

/

川口の避難観測所計画

埼玉県川口市で、個人住宅に増築する「避難観測所」の計画を進めています。
[増築 設計 /ongoing]
Site: 埼玉県川口市 – Saitama, Japan
Year: 2020-
Structure: Steel + Wood 2-story

/

玉井地域サロン計画

福島県大玉村で地域商店を改修したサロンの計画を進めています。
[改修設計 /ongoing]
Site: 福島県大玉村 – Fukushima, Japan
Year: 2020-
Structure: Steel 1-story

/

玉井地域サロン計画

福島県大玉村で地域商店を改修したサロンの計画を進めています。
[改修設計 /ongoing]
Site: 福島県大玉村 – Fukushima, Japan
Year: 2020-
Structure: Steel 1-story

/

東和ソレイユ開業プロジェクト

東和ソレイユの開業に向けて、蔵の改修による食品加工場開設を進めています。
[改修設計・施工 /ongoing]
Site: 福島県二本松市 – Fukushima, Japan 
Year: 2020-
Structure: wooden 2-story

/

東和ソレイユ開業プロジェクト

東和ソレイユの開業に向けて、蔵の改修による食品加工場開設を進めています。
[改修設計・施工 /ongoing]
Site: 福島県二本松市 – Fukushima, Japan 
Year: 2020-
Structure: wooden 2-story

/

川口塀プロジェクト

埼玉県川口市内にて、複数の塀のデザイン・制作を進めています。

/

川口塀プロジェクト

埼玉県川口市内にて、複数の塀のデザイン・制作を進めています。

/

喫茶野ざらし

喫茶野ざらし
[改修設計・施工]
Site: 東京都墨田区 – Tokyo, Japan (東京都墨田区吾妻橋2-11-5)
Year: 2020

/

喫茶野ざらし

喫茶野ざらし
[改修設計・施工]
Site: 東京都墨田区 – Tokyo, Japan (東京都墨田区吾妻橋2-11-5)
Year: 2020

/

G先生の家 / House for G / 「工作」あるいは”わざわざ“と読んでみる「技術」

G先生の家 / House for G
[新築]
Site: コルカタ・インド – Kolkata, India
Year: 2019-

/

G先生の家 / House for G / 「工作」あるいは”わざわざ“と読んでみる「技術」

G先生の家 / House for G
[新築]
Site: コルカタ・インド – Kolkata, India
Year: 2019-

/

「荒れ地のなかスタジオ/ In-Field Studio 2019 in Otama」開校

  以下、開催時の告知文 9月10日から14日にかけて、東北の福島県大

/

「荒れ地のなかスタジオ/ In-Field Studio 2019 in Otama」開校

  以下、開催時の告知文 9月10日から14日にかけて、東北の福島県大

/

おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

Photo: comuramai 「おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

/

おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

Photo: comuramai 「おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

/

佐藤研吾展-囲い込みとお節介

Sato Kengo, Enclosure and Meddling
2018年12月13日(木)~12月22日@ときの忘れもの

/

佐藤研吾展-囲い込みとお節介

Sato Kengo, Enclosure and Meddling
2018年12月13日(木)~12月22日@ときの忘れもの

/

詩×船の本棚

「詩×船」
URL:http://shikakeru.info/fune/
日時:2018.12.1(土)-2(日)
12:00〜21:00
(国際文芸フェスティバルTOKYO関連企画)
場所:北千住BUoY
(会場構成・什器制作)

/

詩×船の本棚

「詩×船」
URL:http://shikakeru.info/fune/
日時:2018.12.1(土)-2(日)
12:00〜21:00
(国際文芸フェスティバルTOKYO関連企画)
場所:北千住BUoY
(会場構成・什器制作)

/

BUoY正面玄関

BUoY 北千住アートセンターの正面玄関改修

/

BUoY正面玄関

BUoY 北千住アートセンターの正面玄関改修

/

新宿ベルクの裏棚

新宿ベルクの裏棚 / Shelf of BERG in Shinjuku

/

新宿ベルクの裏棚

新宿ベルクの裏棚 / Shelf of BERG in Shinjuku

/

BUoY 北千住アートセンター

(2017 / Renovation project / Design & Construction)
Function: Theater, Cafe, Gallery, Art studio
Design: Kengo Sato
Construction (Second term): Kengo Sato + Kazuhiro Aoshima
Cooperation: Sayuri Hashimoto
Special thanks: Rika Ebihara and more
Size: 2F-600m2、B1F-300m2

/

BUoY 北千住アートセンター

(2017 / Renovation project / Design & Construction)
Function: Theater, Cafe, Gallery, Art studio
Design: Kengo Sato
Construction (Second term): Kengo Sato + Kazuhiro Aoshima
Cooperation: Sayuri Hashimoto
Special thanks: Rika Ebihara and more
Size: 2F-600m2、B1F-300m2

/

Stand for Dripping / コーヒードリップのためのスタンド

BUoY北千住アートセンター内BUoY Cafeで制作したコーヒーのためのスタンド。

/

Stand for Dripping / コーヒードリップのためのスタンド

BUoY北千住アートセンター内BUoY Cafeで制作したコーヒーのためのスタンド。

/

Furniture from Japan to Santiniketan / 日本からシャンティニケタンへ送る家具

‘Project in Santiniketan / インド・シャンティニケタンに同志を募って家を作りに行く’のためにこの家具を制作した。どの家具も備える一辺200mm-300mm程度の小箱は、日本-インド間の輸送時にはある種の贈りものとしての梱包に用いるものである。写真の状態は未だ不完全な形である。インド・シャンティニケタンへ分解して持って行き、現地の部材がドッキングするための余白を残している。2017年の冬、まずは小さな椅子の原形を持って行く。

/

Furniture from Japan to Santiniketan / 日本からシャンティニケタンへ送る家具

‘Project in Santiniketan / インド・シャンティニケタンに同志を募って家を作りに行く’のためにこの家具を制作した。どの家具も備える一辺200mm-300mm程度の小箱は、日本-インド間の輸送時にはある種の贈りものとしての梱包に用いるものである。写真の状態は未だ不完全な形である。インド・シャンティニケタンへ分解して持って行き、現地の部材がドッキングするための余白を残している。2017年の冬、まずは小さな椅子の原形を持って行く。

/

Project in Santiniketan インド・シャンティニケタンへ同志を募って家を作りに行く / India

インド・シャンティニケタンでの建築。日本とインド の間を巡る私たちの旅を一つの物語として建築の中に架構してみようと考え、友人である日本の大工らも誘い、共にイ ンドの現地に行って滞在し、家づくりをやろうとなった。

/

Project in Santiniketan インド・シャンティニケタンへ同志を募って家を作りに行く / India

インド・シャンティニケタンでの建築。日本とインド の間を巡る私たちの旅を一つの物語として建築の中に架構してみようと考え、友人である日本の大工らも誘い、共にイ ンドの現地に行って滞在し、家づくりをやろうとなった。

/

Chairs for re-seizing the ground 一度、大地を眺め見るための座椅子

交易拠点としての都市が平地あるいは海沿いに発生し、近代以降、郊外宅地が周囲の山間農村の起伏ある土地を下敷きに開発されたことは、日本における都市の発展過程として至極自然である・・・

/

Chairs for re-seizing the ground 一度、大地を眺め見るための座椅子

交易拠点としての都市が平地あるいは海沿いに発生し、近代以降、郊外宅地が周囲の山間農村の起伏ある土地を下敷きに開発されたことは、日本における都市の発展過程として至極自然である・・・

/

In-Field Studio / India

  In-Field Studio 2017 in Santinike

/

In-Field Studio / India

  In-Field Studio 2017 in Santinike

/