NEWS

>>more

「建築ジャーナル」2019年11月号「松山巖と贅沢な読書会 11」対談記事掲載

「建築ジャーナル」2019年11月号の「松山巖と贅沢な読書会 11」にて松山巌さんとの対談を掲載いただいています。

/

「建築ジャーナル」2019年11月号「松山巖と贅沢な読書会 11」対談記事掲載

「建築ジャーナル」2019年11月号の「松山巖と贅沢な読書会 11」にて松山巌さんとの対談を掲載いただいています。

/

デザイン誌「AXIS」2019年12月号「KEY BOOKS REVIEW」インタビュー掲載

デザイン誌「AXIS」2019年12月号の「KEY BOOKS REVIEW」に、インタビューを掲載いただきました。自分の蔵書の中から3冊を選書しています。

/

デザイン誌「AXIS」2019年12月号「KEY BOOKS REVIEW」インタビュー掲載

デザイン誌「AXIS」2019年12月号の「KEY BOOKS REVIEW」に、インタビューを掲載いただきました。自分の蔵書の中から3冊を選書しています。

/

GA Galleryで「PLOT 設計のプロセス」展 (2019) 出展、「GA JAPAN 161」インタビュー掲載

東京・北参道のGA Galleryで「PLOT 設計のプロセス」展に出展しています。

/

GA Galleryで「PLOT 設計のプロセス」展 (2019) 出展、「GA JAPAN 161」インタビュー掲載

東京・北参道のGA Galleryで「PLOT 設計のプロセス」展に出展しています。

/

10月18-28日、U-35展@大阪に出展します

来月10/18-28、大阪で開催される建築展「Under 35 Architects exhibition 2019」に出展します。
そして10/21(月)夜18:30から、講演会を会場で開催します。

/

10月18-28日、U-35展@大阪に出展します

来月10/18-28、大阪で開催される建築展「Under 35 Architects exhibition 2019」に出展します。
そして10/21(月)夜18:30から、講演会を会場で開催します。

/

PROJECT

>>more

G先生の家 / House for G

G先生の家 / House for G [新築] Site: コルカタ・インド

/

G先生の家 / House for G

G先生の家 / House for G [新築] Site: コルカタ・インド

/

喫茶・野ざらし

喫茶・野ざらし [改修] Site: 東京都墨田区 – Tokyo,

/

喫茶・野ざらし

喫茶・野ざらし [改修] Site: 東京都墨田区 – Tokyo,

/

「荒れ地のなかスタジオ/ In-Field Studio 2019 in Otama」開校

9月10日から14日にかけて、東北の福島県大玉村にて、建築デザイン・ワークショッ

/

「荒れ地のなかスタジオ/ In-Field Studio 2019 in Otama」開校

9月10日から14日にかけて、東北の福島県大玉村にて、建築デザイン・ワークショッ

/

おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

Photo: comuramai 「おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

/

おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

Photo: comuramai 「おおたま春の大演芸大会in園芸ビニールハウス

/

NOTE

>>more

U-35展の展示関する追加メモ

展示しているモノについてのメモ
インドのベンガル地方の二つのプロジェクトを展示。
日本文学、特に宮沢賢治を研究するインドの施主による、一つは住宅の新築計画、もう一つは別の住宅の中に本の書架を作る計画。

/

U-35展の展示関する追加メモ

展示しているモノについてのメモ
インドのベンガル地方の二つのプロジェクトを展示。
日本文学、特に宮沢賢治を研究するインドの施主による、一つは住宅の新築計画、もう一つは別の住宅の中に本の書架を作る計画。

/

荒れ地のなかスタジオ準備録5

家づくりへの感度について
昔の人は建築、家を自分で作っていた、とよく言われる。・・・かつて、「規格構成材方式」を掲げた剣持昤は、来たる工業化時代の建築では、「部品が建築設計に先行して存在している状態」であり、「設計に先立ち部品が存在し、その組み合わせの中にのみデザインの可能性がある」と考えた。もし剣持が言うように、・・・

/

荒れ地のなかスタジオ準備録5

家づくりへの感度について
昔の人は建築、家を自分で作っていた、とよく言われる。・・・かつて、「規格構成材方式」を掲げた剣持昤は、来たる工業化時代の建築では、「部品が建築設計に先行して存在している状態」であり、「設計に先立ち部品が存在し、その組み合わせの中にのみデザインの可能性がある」と考えた。もし剣持が言うように、・・・

/

荒れ地のなかスタジオ準備録4

技術の有限性について  訓練を受けたわけでもなく、作り方はあまり良く分からない。この状況で、どこまで正しくやるか。なんらかの形式に収斂させていくべきか否かは考える必要がある。

/

荒れ地のなかスタジオ準備録4

技術の有限性について  訓練を受けたわけでもなく、作り方はあまり良く分からない。この状況で、どこまで正しくやるか。なんらかの形式に収斂させていくべきか否かは考える必要がある。

/

TEXT

>>more

「並びの住宅」について

DesignSUの白須寛規さん設計の住宅「並びの住宅」を見学させていただき、色々興味深かったので断片的に。
大きな土地を分筆して、庭を共有しながら並ぶ二つの住宅は、近しい親族らによるものであるという。・・・

/

「並びの住宅」について

DesignSUの白須寛規さん設計の住宅「並びの住宅」を見学させていただき、色々興味深かったので断片的に。
大きな土地を分筆して、庭を共有しながら並ぶ二つの住宅は、近しい親族らによるものであるという。・・・

/

群れる工作の可能性について

群れる工作の可能性について
(初出:『SD 2018』鹿島出版会)
 工作という言葉には2つの意味がある。小学校の授業の図画工作のように、物体を作る工作。そして、何らかの目的達成のために計画を練り下準備を行う、和平工作のような工作。

/

群れる工作の可能性について

群れる工作の可能性について
(初出:『SD 2018』鹿島出版会)
 工作という言葉には2つの意味がある。小学校の授業の図画工作のように、物体を作る工作。そして、何らかの目的達成のために計画を練り下準備を行う、和平工作のような工作。

/

剣持れい(日に令)が投げかけていた微細な民衆像の粗型について (Yゼミナール)

神奈川県川崎市郊外の小高い丘の上に建つH邸は、建ってから既に50年弱の時間が過ぎ

/

剣持れい(日に令)が投げかけていた微細な民衆像の粗型について (Yゼミナール)

神奈川県川崎市郊外の小高い丘の上に建つH邸は、建ってから既に50年弱の時間が過ぎ

/

SDレビューを終えて、「限定性の美学」という言葉を投げてみる

今、この文章を東京から上海へ行くジェット機の中で書き出している。近頃、こんなわざ

/

SDレビューを終えて、「限定性の美学」という言葉を投げてみる

今、この文章を東京から上海へ行くジェット機の中で書き出している。近頃、こんなわざ

/